【筆記試験】おすすめ勉強法〈タイムラプス勉強法〉

先生、筆記試験の勉強が捗りません…。
ゆうき君
ゆうき君
先生
先生
気持ちはわかります。
でも、こればかりは地道にやっていくしかありません。
それが分かっていても、中々手につかないんです。
ゆうき君
ゆうき君
先生
先生
では、普段の勉強に一工夫入れてみましょう。
今日は合格者の勉強方法を紹介していきます。

【筆記試験】おすすめ勉強法〈タイムラプス勉強法〉

スマートフォンに「タイムラプス」というカメラ機能があることをご存知でしょうか?
タイムラプス機能とは長時間ゆっくりと動いているものを撮影し、短時間に納められる機能です。星空の動きや、植物の成長過程等の撮影に利用されます。

〈方法〉
①スマートフォンでタイムラプス機能を起動
②撮影ボタンを押し、勉強を開始する

以上です。

このタイムラプス勉強法では、次のようなメリットが得られます。

1 勉強の記録ができる

自分がどのくらいの時間勉強ができたのか、記録として保存しておくことができます。
勉強時間の合格ラインはおよそ600時間と言われていますから、合格ラインを超えるように勉強し、その記録を残していきます。合格ラインを超えた暁には、

自分はたくさんの時間、勉強してきたから大丈夫

という大きな自信がついているはずです。

2 スマートフォンを手放すことができる

とっても便利だけど、ついつい触ってしまうスマートフォン。触り始めて気がついたら、自分の感覚以上に時間が経過していたという経験のある方も多くいらっしゃるかと思います。
しかし、このタイムラプス勉強法では、そのスマートフォンを利用しますので

必然的にスマートフォンを手放す

ことができるのです。
勉強の記録もできて、スマートフォンも手放せる。まさに、一石二鳥ですね!

3 更に一工夫

勉強している姿と一緒に

アナログ式の時計

を映すと良いです。

自分がどれだけの時間、勉強に集中することができたのかを振り返ることができます。あとで記録を見返し、モチベーションアップにつなげていきましょう。

今日は「タイムラプス勉強法」の紹介でした。筆記勉強に、ぜひご活用ください。

【3/31までの入校特典】
合格に近づく願書添削が何度でも可能

Schoolについて

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。