教員採用試験

スポンサーリンク
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】教師像11:管理職と意見が違った場合

試験官は「イエスマン」を求めているのではありません。こうした時に求められるのはバランス感覚です。「上司の職務上の命令に従う」ことをベースとしながらも「自分の意見を適切に述べる」ことを形にしていきます。例文を参考にしながら考えを整理しましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】教師像10:塾と学校の違いの捉え方

「違い」を考える場合、キーワードになるのが「社会性」です。学校は授業と共に集団生活の中での生活経験や体験を得られるよう構成されています。授業や集団活動の中で適切な行動・不適切な行動を学ばせ、成長を促していくといった部分を回答に入れましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】教師像9:心身の不調を訴える先生

精神疾患による病気休職者は年間5,000名程度で推移しています。各都道府県でならすと100名程度は毎年病気休職をしていることになります。また、生涯に15人に1人はうつ になるとも言われています。そうした現状をどう考えるかを回答します。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】教師像8:教員の不祥事が社会問題化

初めから不祥事を起こそうと思う人はいません。それでも実際に起きています。人を育てるという職種だからこそ、責任感の持続をしていくことが重要です。『年間5,000件』以上の不祥事が起きている事実、それへの考え方を明確に話しましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】教育時事2:働き方改革と教員の仕事

働き方改革のゴール地点は、あくまでも児童生徒です。それに加えて、自分自身のためにも必要だと伝えることで「綺麗事ではない働き方改革」を考えているという印象を伝えることができます。例文を元に自分なりに面接での話を組み立ててみましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】自己紹介15:最近、面白かった本

読む本にはその人の好みや人間性が現れると言われています。教育分野からチェックしておきたいベストセラーを3冊紹介します。これらと「情報活用能力」といったキーワードを合わせて話ができるようにしておきましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】自己紹介14:講師として働いた経験

長期的に児童や生徒の成長を手助けできるという部分は講師にしか話せない部分です。現在講師の方に高確率で出される質問ですので、具体的なエピソードを入れながら伝えることができるよう対策をしておきましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】自己紹介13:アルバイト経験

試験官は受験生の「社会経験」を聞くことで『教員への適性』を確認します。この適性には、リーダーシップ、コミュニケーション能力、責任感などが挙げられます。自身の体験を伝える中で、それらを養ってきたことをP Rするようにしましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】自己紹介12:ボランティア経験

アルバイトとボランティアの大きな違いは「金銭が発生するか」です。これに目が行きがちですが、重要なのは共通点で「どちらも責任が求められること」です。その責任をどのように果たしてきたか、学校での活用方法を伝えられるようにしましょう。
面接プリント

【教採面接対策無料プリント】自己紹介11:教育実習で学んだこと

「子どもたちがかわいかった」などは受験する多くの方が感じます。これをそのまま伝えても試験官には伝わりません。エピソードを付け足すだけで大きく変わりますので「多忙化は工夫で解消できる」といった内容を足して学んだことをはっきりさせましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました