【教採受験勉強】続ける力はレアスキル

「私、続けることが苦手なんです」という相談は年中いただく内容の一つです。

結論から言うと「続けること」は困難です。

それは、皆さんいろんな場面で体験してきているのではないでしょうか?

例えば、恋愛。めちゃくちゃに熱くなって「一生好きだ」といってもそうはならない。結婚しても3割は離婚するという数値からもそれが言えます。

教採勉強も同じです。毎日、毎週、決まった時間に席に座って自主的に学習をする。初めて数日はがんばれても続きません。やらない理由を適当につけて、もしくは、見て見ぬフリをして避ける。

こうしたことを乗り越える方法は大きく2つです。

1つは習慣化。

自分自身のルーティンの中に苦痛なく取り込むことが習慣化です。最低20日でそれは刷り込まれると言われています。ということは、習慣化を目指すのであれば、20分はきちんとスケジュールを組んで実施していく。

もう1つは、外部の力を使う。

教採コンシェルジュは毎週木曜日の夜に行っています。それと接続して勉強する。継続的にが難しければ、単発講座で身体を慣らす。なぜ、私たちのようなサービスがあるか。それはヒトがもともと自主的に継続した動きを取ることが難しいからです。

何百人にお一人くらいの割合で続けることが苦痛ではない方がいるのですがレアです。

それをわかっていれば「続けるきっかけ」を得るために、模試を受けたり、講座を受けたり、と自分自身でコントロールをかけていくことも自然に行えるようになっていきますね。

下記の短期講座。オンラインにキャンセルが出たため、あと一席だけご用意できます。きっかけがあるといいなと思われた方はご覧ください。

□お申込はこちらから
https://kyosai-concierge.com/news/3984

次、教採に合格するため
合格後、より良い教員になるため
教採コンシェルジュはあなたの不安を解消するお手伝い

無料zoomカウンセリング申込

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。