【教採対策】合格に確実に近づくために、年末にすべきこと

年末年始が近づいてきました。

このラインを過ぎると教員採用試験まで半年を切ることになります。

となると、ここまで何もしていない、もしくはほとんどしていない方も、そろそろスタートした方がいいですね。

では、そのスタート。何をしていけばよいのでしょうか。

これは3つ進めておくと安心です。

①スケジュールを組む
前倒しがポイントです。6月には終わっている形にしておくと安心です。また作る際には模試のように客観的に現状を確認できるツールを入れておくとよいです。

②モノの準備をする
ノートやテキスト、面接や模擬授業で必要な問答集などを準備します。買い足していくよりもまとめた方がよいです。全体像を掴めるからです。

③まずはやる
今日が「採用試験までで一番時間がある日」です。明日になれば1日減ります。ほんの少しでも前進する。その継続の先に合格があります。

ぜひ年末年始のうちに段取りを組んでいきましょう。

もしよろしければ、こちらの記事もどうぞ。
https://kyosai-concierge.com/news/1191

【限定120名】2022年度受験対策開始
週1回のZoomで個人面接や集団討論の合格できる力を付ける

教採コンシェルジュSchool

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。