【教採勉強】場の力を活用して学習を継続!

場の力を皆さんは活用していますか?

「家で集中して勉強できない」という話をよく伺います。それも場の力です。
もともと家は勉強のためだけに作られた場ではありません。食事や遊び、ゲームやお風呂、休息や睡眠をするための場です。
他の目的の場の力が強いので、なかなか集中しにくいのです。

そういう時はカフェや図書館、大学の講義室や、講師の方は自分の教室など場を変えてみるのも1つの方法です。

じゃあ家では勉強できないのか、となると、そんなことはありません。

自宅内でも部屋を変えてみるという方法はあります。ここは教採勉強をする場所と決めてしまう。

ワンルーム等でそれも難しい場合は、ソフト面の変更をします。
例えば、お香やスプレータイプのフレグランスで香りを変える。気に入ったBGMを小さな音で流す。そうやって、自分好みに場をリセットしてしまう。

思っているよりも場の力というものは大きいです。
だからこそ、それに飲まれるのではなく、活用していけると、場は大きな力を発揮してくれます。

2022年教採の合格を目指す
すべての皆様へ

教採コンシェルジュSchool

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。