【教採筆記勉強法】何時間勉強したらいい!?

どのくらい筆記や論文の勉強したら受かりますかという質問。

これ、個別対応の話なので、答えがありません。とはいえ、それでは答えになりませんので、おおよその目安です。

600時間 全く何もしていない場合
300時間 模試B判定
200時間 模試A判定

学習内容にもよりますが、このくらいの学習時間があれば先を見通しやすくなります。

教採は公務員試験です。
一定の知識は不可欠。
その知識には法律も授業で教える内容も含まれます。
知っている必要があります。

それだけではありません。前回も書きましたが「勉強しなさい」という意味の発言。
これは先生になってから様々な表現で繰り返し言う言葉です。

どのくらいの下限でよいですよ。子どもたちにはそうは言わないですよね。

本来であればゆとりを持って行っていきたいところです。

毎日、ほんの少しずつ。
時々、しっかりと。
師走、あっという間に過ぎていきます。
ぜひ今のうちに勉強をすることを身体にならしておきましょう。

次、教採に合格するため
合格後、より良い教員になるため
教採コンシェルジュはあなたの不安を解消するお手伝い

無料zoomカウンセリング申込

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。