【模擬授業対策】指示、発問、説明、そして承認を使いこなす

4/14の教採コンシェルジュは模擬授業です

授業は四つのパーツで構成できます。

指示、発問、説明、そして承認です。

その組み合わせ方やタイミングで、面白くもなれば、つまらなくもなります。

毎回時間切れになる、なんかありきたりで面白くない、考える場面が作れない、そもそも授業ってどうすれば良いのかわからない。

そんな方にオススメです。

どの校種、教科でも活用できる基礎基本について解説します。

今夜は私が実際に解説付きで授業をやらせていただきます。オリジナルもですが、練習希望された方の授業を私もその場でさせていただきます。ほんの少し順序や言葉を変えるだけで、大きく変わるのを感じていただけるかと思います。

それを皆さんが本番の試験の際にどのように作っていけばよいのか。
終盤には、そういったことを聞ける質問コーナーもあります。

しばらくスクールに行っていないな、という方。これをキッカケに行ってみようかなという方にオススメです。

2022年教採の合格を目指す
すべての皆様へ

教採コンシェルジュSchool

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。