現状維持は「成長」です

人の成長には2種類しかないと言われています。成長か退行です。

何もしなければ退行です。学力のような知識理解も、授業力のような技能も、落ちていきます。

だからこそ学び続けることが大切なのです。

そう入っても学べば成長するとは限りません。自分で伸びを感じられるのは稀です。現状維持という時も、努力しているはずなのに落ちて行くような感覚になることもあります。

そういう時は「力を蓄えている時」です。人の成長は一気に出現します。グラフにすると関数的な曲線で出てくるのです。

経験則ですが、1月くらいから努力している方が出てくるのがGWくらい、春から本当に努力している方が一次試験ギリギリくらい、です。

諦めたら終わりです。結果につながるよう、今日もほんの少しでいいです。一歩ずつの努力を積み重ねていきましょう。

【限定120名】2022年度受験対策開始
週1回のZoomで個人面接や集団討論の合格できる力を付ける

教採コンシェルジュSchool

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。