【教採コンシェルジュ独自分析付き】岡山市の教員採用試験情報

1 岡山市の合格に向けた分析

集団意識を大切に活動をしなければいけない時、みなさんは何について気を付けるでしょうか。このように質問をすると、よく挙げられるのは次の2つです。

相手の話を聞くこと(傾聴すること)
自分の意見を伝えること

悪くはないのですが不十分です。もう一つの大切な観点が抜けています。

自分の持ち時間を考えること

です。例えば、3名での集団活動でしたら一人の持ち時間は1分です。30秒程度の短い話でしたら2回、少し長めのエピソードを交えて話をするのであれば1分。こうした時間感覚はとても大切です。それを自分だけ2〜3分と話していくと、他の方の話の時間を短くしてまでの意味のある話を出すことができなければ大きな減点となります。通常、そのような話ができる受験生はいないことから、どの程度自分が話すことができるのか、という部分を意識しながら進めることが必要です。

しかし、です。相手が話しすぎた場合ということもあり得ます。原則として教員採用試験は延長がありません。他にも受験生は大勢いるからです。こういった時には短くなったことを悲観することはありません。その時間に合わせた短い話をすることができればよいのです。こういうコントロールができるということは、相手に対する配慮があるというように捉えられます。ピンチなのではなく、チャンスと捉えることができるのです。

自分の持ち時間を考えながら、適切な対応を取るようにしていきましょう。

2 岡山市の教員採用試験問題(一部)

問題例―令和3年度分

・集団活動例(2020年度)

3分話し合い、5分で発表、1分で相手グループの感想を述べる。

・「テレビ」について、その強み(いい面)と弱み(悪い面)を話し合い、強み(良い面)をアピールするための方策を発表しなさい。

3 岡山市の教員採用試験情報

自治体名岡山市
出願方法電子申請
願書期間 4月下旬から5月下旬
1次入試日程7月3日、10日、11日
1次入試内容総合教養試験
集団活動
特別面接
合否結果時期8月上旬
2次入試日程 8月14日〜18日
2次入試内容教科専門試験
個人面接
模擬授業
口頭試問
合否結果
9月下旬
HPhttps://www.city.okayama.jp/shisei/0000022934.html

※本情報は2021年の教員採用試験情報を元に作成しております。最新の情報については、必ずリンク先の自治体ホームページ等でご確認ください。

2022年教採の合格を目指す
すべての皆様へ

教採コンシェルジュSchool

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。