【教採面接の鉄板】「自分の魅力や志望理由」

自分自身の魅力や長所、教員になりたい理由。

教員採用試験では、鉄板中の鉄板。
これを押さえておかなければスタートが切れない程、重要な部分です。

いかにこの部分に自分自身のストーリーを込め、相手に伝わるような話ができるか。面接の基礎基本になります。

ところがです。
整理していない方もかなり多いです。

ノートに書く、推敲する

こういうことはきちんとやっておく必要があります。

考えを整理する。
整理したものを見直す。
話し方を練習する。
誰かから聞いてもらい修正する。

これを本番いきなりやろうと思ってもできません。
頭の中のイメージで話しても、他の誰かが言える内容程度でしか伝えられないのです。

まだの方はまずノートに書いてみましょう。

それができたら教採コンシェルジュでも、近くの見てくれる先輩や教授、同僚でもよいので実際に話してみましょう。

きっと思ったよりも伝わらないことに気がつけるかと思います。それを修正していくのが、そこからの作業です。

ぜひ早めに取り組んでみてくださいね。

2022年教採の合格を目指す
すべての皆様へ

教採ここからスタート講座

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。