先生コンシェルジュ「採点と成績処理」

「先生コンシェルジュ」を本日行いました。

内容は成績処理。

ポイントは、その場で済ませていくことでした。

この「その場」というのが結構大切です。

様々な場面に転用できます。今日Zoomに参加されていた方は、私が日程調整をその場でやっているのをご覧になられたかと思います。

あのようなことも「その場」です。

昨日は初めて出会う大学生20名とLINEグループを作る、という場面がありました。

私がメイン講師で身動きが取れないのですが「その場」です。このような場合は、周りにいる方に協力をしてもらって進めます。

成績処理も全く同じです。

最も早いのは「今」です。

この時を逃すと、同じことをしても、より長い時間が必要になります。

どうしても「今」が無理な場合は

「可能な限り早く」です。

それを行うことで、自分の時間の節約ができるだけではなく、周りの先生方の時間も生み出すことができます

いきなり全てができるようにはなりません。

一歩一歩です。焦らず、できることを増やしていきましょうね!

次、教採に合格するため
合格後、より良い教員になるため
教採コンシェルジュはあなたの不安を解消するお手伝い

無料zoomカウンセリング申込

関連情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。